購入よりもお得?振袖レンタルのおすすめポイント

振袖をお手軽な値段で!レンタル振袖の魅力

毎年変わる!色の流行

振袖の色で最も人気だといわれているのが、「赤色」です。
これは毎年多くの方が着ているのを見かけますね。

赤色には、厄除けの効果があります。
また日本人の肌の色に馴染みやすい色でもあり、より美しく見せてくれる色でもあるのです。
ほかにも、ピンク色や白色などは着る人の雰囲気を柔らかく見せる効果がありますが、同時に膨張色でもあるので、細身の体型の方におすすめです。

黒色は、キツイ印象を受ける方もいるかと思いますが、黒には引き締め効果もあるため、スリムに見せてくれるメリットがあります。
また少数ではありますが、紫や青、緑色などは着ている方が少ない分印象強く残ります。
ほかの方とは違った色の振袖を身につけたい方におすすめです。

体型と色の効果

普段身につけている洋服もそうですが、色には体型を細く見せたり、逆に太って見えてしまうような効果があります。
例えば、赤は活発なイメージであったり、黒はスリムに見せる効果がありますよね。
肌の色が白い方は淡いピンク色や白色の振袖が似合うとされています。
ほかにも、ピンク色や黄色は女の子らしく見せてくれる色でもあり、優しい印象を与えます。
ただ、白色やパステルカラーは太って見えると思われている方もいるのではないでしょうか。
そんなときは、帯の色を工夫してみましょう。
淡い色の振袖は、全体が膨張して見えてしまうので、そんなときは黒色や寒色系の帯を使ってみると引き締め効果でスラリとして見えます。
帯の色も、美しく魅せるためには大切なポイントなので、全体のバランスを考えながら選ぶことをおすすめします。


TOPへ戻る